特産品案内

煮干し

九十九里海岸の漁業は江戸時代以来、イワシの地引き網漁が盛んであり、煮干し生産量は全国トップクラスを誇る。

イワシはビタミンやカルシウムが豊富であり、水上げされたイワシは塩水で3〜5分程煮た後に3〜4日天日で丸ごと干され、乾燥した煮干しは水分が少ない分だけ良質のタンパク質を含んでおり、栄養のバランス面で利点の多い食品であり、健康食としても注目されている。